9月28日(月曜日)

scene at 2400-0700 放課後ていぼう日誌 を3話分、最終話まで鑑賞。 良い作品でした。個人的には海無し県に生まれ育ったために、放課後に学校近くの堤防でゆるゆると釣りを楽しめる環境に大きい憧れを抱いており、その分の思い入れが大きかったかなぁと。 ス…

9月27日(2020年秋アニメ)

scene at 2400-0700 9月も終わるということで、秋の番組改編期です。いつもの奴を貼っておきますね。 もう前回から三ヶ月経過したわけです。コロナ禍は収まる気配さえ見せておりません。 現在の東京の新規感染者数は200人前後。放送が終わる頃に、冬季の大流…

9月26日(土曜日)

scene at 0700-1200 0856覚醒。起き抜け提督業務は、ウィダーinゼリーをやっつけつつ。走りに行く予定なので180kcalを入れつつ艦隊運営に励む。 ごく細かい霧雨が降り続いているので天候待ち。来期のアニメ表を作って待機していたが、一向に止む気配なし。痺…

9月25日(金曜日)

scene at 2400-0700 日付変更線を越えた辺り。友永大尉が寒さに耐えかねて羽毛布団を引っ張り出してきた。コタツも出そう!!などと錯乱している。 scene at 0700-1200 台風も去ったというのに気温低下中。おまけに細かな雨がしつこく降っている。 わたしにと…

9月24日(木曜日)

scene at 2400-0700 降雨開始。台風12号は海上に逸れるようだ。 scene at 0700-1200 どんよりだが、降雨せず。予報通りに台風12号は銚子沖を通るようだ。昨年の19号台風の記憶がまだ新しい。加えてこのコロナ騒ぎ。逸れてくれて本当に良かった。 商業誌の作…

9月23日(水曜日)

scene at 0700-1200 【悲報】夏休みが本当に終了【ちゃんと働け】 最高気温が20℃に届かずの予報なので、パーカーを羽織って出勤。そして駅までの道のりで暑くなって脱ぐ(様式美)。4月は寒い、10月は暑い。まだ30℃を越える日は普通にやって来ます。 休暇中の…

9月22日(夏ヴァカンス後段作戦 day6)

scene at 2400-0700 野焼きの香りが微かに漂ってきた。秋だぁ。ついついジンを1ショットだけ舐めてしまう。 scene at 0700-1200 夏ヴァカンス後段作戦 day6にして最終日。十二分に精神はリセットできた休暇でした。年末休暇まで保つかは知りませんw 0818覚醒…

9月21日(夏ヴァカンス後段作戦 day5)

scene at 2400-0700 悪魔の手毬唄 を2話、最終話まで消化。やはり横溝正史は深夜に観なくちゃいけません。 scene at 0700-1200 夏ヴァカンス後段作戦 day5。休暇には飽きたが仕事には行きたくない状態きたー。 0856覚醒。起き抜け提督業務は、青汁(豆乳入り)…

9月20日(夏ヴァカンス後段作戦 day4)

scene at 0700-1200 夏ヴァカンス後段作戦 day4。後半戦に突入だ。まだ休暇には飽きていない。 0844覚醒。気温は低下し続けている。起き抜け提督業務は、トマトジュースをやっつけつつ。 私室の掃除。雑巾がけを3週間ほどサボっていたので、念入りに。サボる…

9月19日(夏ヴァカンス後段作戦 day3)

scene at 2400-0700 涼しい。明日から秋が始まるようですよ、大兄。 バカルディをショットグラスに注いでベランダに出る。秋の鳴く虫は全盛期を迎えようとしている。虫の鳴く声をアテにラムを舐めていると「ああ、多少は頑張ったから、こうなったんだ」と思…

9月18日(夏ヴァカンス後段作戦 day2)

scene at 2400-0700 今宵のご機嫌はいかがですかな、大兄。愛の旅人ことbajaでございます(挨拶)。どこでもいいから遠くに行っちゃいたくなりますね。 今年はハーフマラソンの大会は、当然のように中止。その代りの自分を試すチキンレースはどうしましょうか…

9月17日(夏ヴァカンス後段作戦 day1)

scene at 2400-0700 今宵のご機嫌はいかがですかな、大兄。愛の狩人ことbajaでございます(挨拶)。 さてさてさて。夏ヴァカンス後段作戦のはじまりである。本当に休んでばかりだ。酷いねぇ。なんで今年はこうなったのかというと、東京五輪の開会式用の連休が…

9月16日(水曜日)

scene at 2400-0700 1泊でもいいので、ちょっと出かけたいな(純粋な遊びでね)。ふらっとバイクで走り去ってしまう事は簡単なのだが、その後は必ず家庭内紛争が起きるからなぁ。経済的にも、もう少し余裕が欲しいし、馬鹿コロナの事もあるしで逃亡の決断がつ…

9月15日(火曜日)

scene at 2400-0700 私室の窓を開け放っていると、半袖短パンでは寒さを感じる気温に。しかしながら、弊日記ではまだ秋ではありません。金曜日は最高気温36℃の予報が出ておるわい。真夏だよ。 scene at 0700-1200 頭が回らず、全体的に低調。休暇前なのに楽…

9月14日(月曜日)

scene at 2400-0700 放課後ていぼう日誌 を消化。 着衣水泳の訓練とかやるんだ! なるほどねぇ。海釣りの事故は多いからねぇ。 そもそもが、現実世界の高校では釣り部というのは存在するのか?? ググってみた。けっこうあるのね(汗→【注目!!】釣り部のある高校…

9月13日(日曜日)

scene at 2400-0700 この独特の疲れは何なのだろう。スーツと革靴が原因に違いない。1歩移動するごとにHPが減っていくアイテムだ。やはりヲレはアロハとスニーカーじゃないとだめだわ。 scene at 0700-1200 0925覚醒。ついに寝過ごすことができる気温になっ…

9月12日(きしめんの街 day3)

scene at 2400-0700 いつもより3時間ほど早く覚醒。ホテルを引き払わなくてはいけないので荷造りの時間をとった。その他、起き抜けにシャワーを使える贅沢など。独り身のときは当たり前な日常的行為だったんだけどね。 今回のビジホは2020年オープンというこ…

9月11日(きしめんの街 day2)

scene at 2400-0700 いつもより2時間ほど早く覚醒。宿から会場までの距離がそれなりにある。「通勤」しなくはならない。 朝食はミネラルウォーター。出立。 scene at 0700-1200 お笑いライブ会場に現着。ヴェテラン芸人の出し物を聴いて、熱心にノートを取っ…

9月10日(きしめんの街 day1)

scene at 2400-0700 お笑いライブのためのプチ出張準備。コロナ禍での初めての県をまたいだ移動という事になる。 スーツやらネクタイやらYシャツといった舞台衣装からスタート。舞台衣装といってもわたし自身は舞台に立つことは無いのですが。この手の荷造り…

9月9日(初秋刀魚)

scene at 0700-1200 本日も夏の陽射しが全力全開で降り注いでくる。衰える気配は全くない。セミの個体数は有意に減少してきた。 原稿。Introductionの続き。睡眠時間は問題ないし、体調もおかしな所はないのだが調子が悪い。あくびが止まらないのは危険な徴…

9月8日(火曜日)

scene at 0700-1200 まだまだ暑い。彩の国は35℃まで上昇する予報。陽射しの強さは盛夏の頃と変わらない。しかし、風が強いし空気の質が晩夏のソレである。 原稿。Introductionのプロットを未だに立てている。科研費の申請書をパクってベースにする方向でいき…

9月7日(月曜日)

scene at 2400-0700 お向かいの仲良くしてくださっている老婦人が駅前で顕◯会のチラシを配っていたと友永大尉から聞いて、嫌ァな気分になる。ま、勧誘さえしてこなければ、お付き合いはこれまでと変えるつもりはありませんけどね。勧誘さえしてこなければね?…

9月6日(日曜日)

scene at 2400-0700 タリスカーストームをショットグラスに注いで、ベランダに出る。夜だけは、いい季節になってきたな。これで昼間の気温が3-4℃低ければ文句なしだ。今年の秋は長いといいな。 scene at 0700-1200 0754に暑さで覚醒。起き抜け提督業務は、ト…

9月5日(土曜日)

scene at 2400-0700 温泉施設に実在中である。熱湯と源泉を交互に使っていると、館内放送で閉館まであと30分がアナウンスされた。ああ、そうだったそうだった。コロナ禍で閉館時間が2時間も早まっていたのだった。これは、感染防止の意味合いでなくお客さん…

9月4日(金曜日)

scene at 2400-0700 明日は猛暑日の予報。だが、所詮は残暑なんだよね。朝夕はだいぶ楽になった(と自分に暗示をかけている)。 scene at 0700-1200 大規模祭り炎の4連戦最終日。本日も、G先生の本拠地に移動して、リビングホチキスどもを連れ帰る。最終日なの…

9月3日(木曜日)

scene at 2400-0700 帰還は日付変更線を半刻ほど越えた頃。久しぶりに終電に近い電車に乗ったのだが、驚いたことがある。車内が酒臭くないし、酔っている人がいないのだ。新型コロナの影響であろう。会社オフィシャルの飲み会は未だに無いだろうし、飲み屋を…

9月2日(水曜日)

scene at 0700-1200 大規模祭り炎の4連戦2日目。G先生の本拠地に移動して、リビングホチキスどもを連れ帰る。またもや院生女史Aが率いる艦隊が砲撃支援をしてくれて有り難や。 帰室し、お祭り開始。本日はいつもの内容である。麻酔開始は1000。出遅れた上に…

9月1日(火曜日)

scene at 2400-0700 日付変更線を越えると、気温はさらに低下して約23℃へ。ここまで下がると冷涼という表現になってくる。 scene at 0700-1200 大規模祭り炎の4連戦初日。純然たる肉体労働ウィークのはじまりはじまり。 某巨大施設に移動して、リビングホチ…

8月31日(猛暑よ、さらば)

scene at 2400-0700 放課後ていぼう日誌 を2話分消化。 今回の狙いは小鯵。劇中ではアジゴと呼んでおりました。熊本の呼び方かな? あー、また生き物気持ち悪くて触れないネタか。きゃ~こわ~いと騒ぎまくるのを見て可愛いと思う層がたくさんいるのでしょう…

8月30日(日曜日)

scene at 0700-1200 0824、覚醒。起き抜け提督業務は、青汁をやっつけつつ。何気に青汁なるものを飲んだのは人生初。初心者なので豆乳入りのマイルドタイプにしてみた。元々が草っぽいものは好きなので、不味いとは感じず。 昨日に引き続き、加賀さん関連の…